様々な料金

女の子と楽しくお酒を飲みたいと考えると、「キャバクラ」へ行くということが一般的な考えになると思われます。
やはり、それは一昔前の話であって、今では「ガールズバー」という飲み屋が勢力的に広がっているのです。
この「キャバクラ」と「ガールズバー」の違いというのが、イマイチよくわからない人も多くいることでしょう。
細かい説明は一旦置いておいて、ざっくり説明しますと、「女の子がメインでお酒は二の次」というのが「キャバクラ」で、「お酒がメインでついでに女の子とも飲める」というのが「ガールズバー」という見解ではないでしょうか。
もちろん、この見解には個人差はありますが、おおよそこういった感じで受け止めてもらってもさほど間違いではないと感じます。

基本、「キャバクラ」の料金は、1時間1セットという料金になってまして、お客様が飲むドリンクもお店が用意してあるドリンクであれば飲み放題という形がほとんどになります。
その点、「ガールズバー」の料金体制は、お店によって様々になってくるのです。
「キャバクラ」と同じように、1時間1セットで飲み放題というお店から、チャージ料プラス一杯ずつの料金、といったようにお店や地域によって様々になります。
値段に関していえば、「キャバクラ」が1セット平均5000円ほどの料金に対して、「ガールズバー」は1セット2000円~3000円と、比較的「キャバクラ」より安く飲めるのが特徴になります。

その料金の大きな違いの理由に、「キャバクラ」は接客してくれる女の子がきちんと横に座って接客をするのに対し、「ガールズバー」は完全にカウンター越しでの接客となるのです。

Copyright © 2014 ガールズバーはお酒を楽しく飲む場所 All Rights Reserved.